【2023年版】間違いない!箱根・小田原「ウマい肉」10選[PR企画]

2023.11.29 / 投稿者:ハコーダ編集部

「【2023年版】間違いない!箱根・小田原「ウマい肉」10選[PR企画]」のメイン画像

間違いない!箱根・小田原「ウマい肉」10選

早いもので師走も目前。みんなで集まることが増えるこの季節、今年一年のお疲れ様と新年を元気に迎える意味を込め、とっておきの肉料理を食べてワイワイ過ごしませんか。箱根、小田原には焼肉、ハンバーガー、豚カツ、牛タン、唐揚げなど、個性あふれる肉料理のお店が目白押し。カップルやグループはもちろん、おひとりさまも満足の編集部選りすぐりのお店をご紹介します。

焼肉ROCK

箱根湯本駅から、箱根登山鉄道沿いに延びる閑静な桜通りを歩くこと2分、「焼肉ROCK」と記された岩盤横の階段を上ると現われる、マットブラックな建物が店舗です。客席は2~6名に対応する完全個室で、記念日やプライベートを大切にしたい人に最適。岩をイメージした空間は非日常感たっぷりで、大人の隠れ家のような雰囲気が漂います。

銘柄にはあえてこだわらず、その日ごとにベストなA5ランクの極上黒毛和牛を使用。予約制のコース料理は、コリコリ食感がたまらないタン、旨みが濃厚な上カルビ、本日のホルモンなど全10品を6,600円で楽しめる<お手軽コース>、舌の上でとろける和牛のにぎり、本日の赤身肉、和牛ヒレすき焼きなど全13品を堪能する<極ROCKコース>があり、ホルモンやセンマイ刺しなどのアラカルトも充実。シャンパーニュ、ワイン、ウィスキー、ノンアルカクテルなどドリンクメニューも豊富です。

詳細はこちら
▶︎

BOX BURGER 箱根湯本店

宮城野で行列ができるハンバーガーショップ「BOX BURGER」が、箱根湯本駅徒歩8分の立地に開いた2号店で、店名の「BOX」は箱根の「箱」にちなんでいます。「今まで食べたなかでここが一番!」と絶賛されるハンバーガーには、幻の牛といわれる相州牛、無添加バンズ、国産野菜を使用。米国大統領や著名人に長年料理を提供してきた米国のシェフ、アンドリュー・スパージン氏監修のもと、地産地消と手作りにこだわったニューアメリカンバーガーが味わえます。

閑静な湯本の一角に佇む店舗は、芸妓の置屋として使われていた木造家屋。茶道の心得「和敬清寂」をコンセプトにリノベーションした空間は、宮城野本店とはまた違う趣ある和テイストで、「抹茶ビール」など湯本店限定ドリンクも楽しめます。テイクアウトやヴィーガンにも対応し、ペット可のテラス席も。2階が温泉宿「はこの和」というのもユニークです。

詳細はこちら
▶︎

肉のKINOSUKE

炭火焼きが評判の和食店「喜之助」が、炭火焼きの技を生かして箱根湯本の桜通りにオープンした姉妹店で、ハンバーグやステーキ、イタリアンをメインとした肉料理が自慢です。つなぎを入れず和牛100%で作るハンバーグは、専用に仕入れた牛肉を、店内で部位ごとに粗さを変えて挽くこだわりよう。焼き目を付けてからスチーマーをかけ、備長炭の高温で一気に引き締めることで、肉そのものの味を堪能できるように仕上げてあり、自家製デミグラスソース、塩、本わさびとの相性も抜群です。

特注の炭火炉で調理し肉のうまみを凝縮したステーキセット、炭火焼きサーモングリルセットなどのメニューもおすすめです。備長炭と箱根の水を使った土鍋炊きのごはんもふっくらつややかで、お肉に負けないおいしさ。個室も予約できるので記念日などにも最適。ユニークな入口はサプライズにも打って付けです。

詳細はこちら
▶︎

山賊ホルモン

かつて人気を誇った山賊ホルモンが、パワーアップして再び登場です。箱根の入口に位置するこの店は、箱根登山鉄道入生田駅から徒歩7分で、大型駐車場も完備しており、アクセス抜群です。芝浦の卸売業者から仕入れたホルモンは鮮度と品質にこだわり、食感や舌触りが良く、素材本来の旨みを楽しめることで評判を呼んでいます。焼肉のタンやハラミ、もつ鍋、センマイ刺しなど多彩なメニューを取り揃え、豊富なお酒と共に提供しています。

さらに、手作りのタレやドレッシングにもこだわりがあります。お客様には、1人焼肉を楽しめるカウンターやテーブル席、掘りごたつのお座敷もあり、子供連れのお客様も安心して訪れられます。2024年1月には敷地内に山賊サウナもオープン予定で、これからの楽しみも増えそうですね。

詳細はこちら
▶︎

焼肉 然

「箱根小涌園ユネッサン」の3階にあり、ここで遊ぶ人はもちろん、ユネッサンに入場せずに食事だけでも利用できる穴場的なお店です。ここで味わえるのは、箱根西麓の自然豊かな土地で、富士山の湧き水を飲んでのびのび育った黒毛和牛「箱根西麓和牛」。めったにお目にかかれない超希少な「箱根西麓和牛」を一頭買いし、格別な肉のうまみをぜいたくに堪能できるのが魅力です。カルビやロースは一皿税込1,300円の良心価格で、絶妙なサシが入り肉質がよいと評判、各種盛り合わせも人気です。

牛以外にも「富士湧水ポーク」のとんとろやハラミ、地鶏焼き、海鮮など多彩なメニューを堪能できます。店内は全席半個室で無煙ロースターを完備、周囲を気にせずくつろげるのもいいですね。〆は沼津の人気店「黄金トマトのカル麺」のイタリアンラーメンもおすすめです。

詳細はこちら
▶︎

箱根BOOTEA

柔らかな食感と口の中に広がる旨味が特徴的な「和豚もち豚リブロース」、ジューシーで風味豊かな「箱根山麓豚」を、料理に合わせてセレクトし楽しませてくれる豚肉料理の専門店。イチ押しの「温玉BOO丼」は、「和豚もち豚リブロース」に栄養満点な温玉、お米マイスターが特別にブレンドしたオリジナル米を組み合わせた看板メニュー。甘みのある豚肉に温玉の濃厚な黄身が絡むと旨味が倍増、チーズをトッピングするのもおすすめです。

女性に人気の「タコライス」は「箱根山麓豚」の挽き肉とトマトの酸味が絶妙で、チーズも野菜もたっぷり。別添えのハバネロソースで辛さ調節しながら味わえます。リンゴやタマネギ、ハチミツなどで作る自家製ダレが絡んだもち豚のおいしさをストレートに堪能できる「しょうが焼定食」も人気です。オリジナル紅茶や紅茶ハイ、アイスやソフトクリームなど、紅茶にちなむメニューもぜひお試しを。

詳細はこちら
▶︎

ベロ焼きピカソ

小田原駅東口徒歩4分、東通り入口交差点近くにある人気の居酒屋です。店名にもなっている名物は、炭火で焼いた牛タン「ベロ焼き」。丸ごと一本で仕入れる牛タンの最上級の部位である“タン元”が使われ、驚くほど柔らかくてジューシー、火入れも絶妙でタン好きにはたまりません。お通しから牛タンのカルパッチョが出てくるのも感動ものです。

ほかにもA5ランクの「肉寿司」、薩摩ハーブ鶏の「白れば」や「ハラミ」、豚バラ肉でレタスや紅ショウガ、春菊明太などを巻いて焼いた串焼き、3種の味から選べる「モツ鍋」など、多彩な肉料理を堪能できます。「ベロ焼き」はハーフもOK、「モツ鍋」は1.5人前の注文が可能と、おひとり様や少人数で楽しめるのもうれしい限り。肉だけでなく、朝どれのスルメイカやアジ、太刀魚など、季節の魚を使った一品料理も評判。生フルーツサワーや「BOSSプリン」などもおすすめです。

詳細はこちら
▶︎

田むら銀かつ亭

田むら銀かつ亭は、1972年創業の歴史ある箱根の人気店。豆腐かつ煮が名物で、特注の豆腐にジューシーな国産豚ひき肉を挟み、玉子でとじて土鍋で煮込んだ逸品。甘辛いお出汁が染みた豆腐かつは、たまねぎとネギの食感がアクセントで、米油100%で揚げているのでヘルシー。そのまま食べても、ご飯にのせてもおいしい箱根の名物です。

豆腐かつ煮以外にも、とんかつやエビフライ、刺身など豊富なメニューを提供。特にとんかつ、ロースかつ御膳では「和豚もち豚」「富士の黒豚」「ルイビ豚」のブランドから選べるのが魅力的。ジューシーな肉のうまみが口いっぱいに広がります。また、欲ばりな方には銀かつ重がおすすめ。「豆腐かつ」「ロースかつ」「海老フライ」が一度に楽しめるのがうれしい一品です。

詳細はこちら
▶︎

親方ハンバーグ

小田原駅東口から徒歩8分、閑静な住宅街にある白い建物の2階に小田原出身で有名ホテルで腕を磨いたシェフが開いた“大人の洋食屋さん”です。肉質、肉の挽き方、レシピにとことんこだわるハンバーグは、和牛か神奈川県産のブランド豚「やまゆりポーク」から選べ、どちらもお肉感たっぷり。ナイフを入れるとジューシーな肉汁がたっぷりあふれ出し、粗挽きのお肉の食べ応えも抜群です。添えられたしば漬けタルタルソース、特性おろしポン酢ソース、醤油ベースの親方ソースも絶品で、ハンバーグはもちろん、つけ合わせの焼き野菜やごはんにも実によく合います。

このボリュームたっぷりのハンバーグ、フライドポテト、サラダ付きのハンバーガーとしても味わうことができますよ。ディナータイムには、小田原ジビエの「小田原産鹿肉のロースト」や「やまゆりポークのリエット」など、フレンチの経験ももつシェフらしいワインによく合うアラカルトも登場。お肉料理の神髄に出合えます。

詳細はこちら
▶︎

元祖 唐揚げ三平

小田原駅東口、レトロな店舗が連なる錦通りを歩くこと8分、鮮やかな黄色い看板が掲げられたそこが、創業60余年の老舗「元祖 唐揚げ三平」です。看板メニューは、生後40日以内の厳選した若鶏のみを使用する、「伝統の鶏の半身唐揚げ」。注文を受けてから特製片栗粉をつけ、まずは低温でじっくり、その後高温でカラッと揚げる2度揚げすることで、衣はクリスピーで肉は軟らかくジューシー、ぎゅっと閉じ込められた若鶏のうまみを堪能できます。

唐揚げは半身まるごと、または部位で6ピースにカットした“ブツ”を選べ、ごはん・お味噌汁のお代わり無料の定食で、またお酒のおつまみとして単品でも楽しめます。夜は、朝引いて炙って仕上げた「朝引き鶏モモたたき」や、にんにく醤油ダレ味のレバーや砂肝の唐揚げ、カラッと揚げた鶏皮をトッピングした「三平サラダ」などのおつまみも豊富。唐揚げはお土産にテイクアウトも可能です。

詳細はこちら
▶︎

HACOODA(ハコーダ)の公式ライン登録はこちら!