HAKONE MUSEUM OF ART箱根美術館

名勝指定の庭園と日本の焼き物の美にふれる

強羅温泉の西、早雲山の中腹に位置する日本陶磁器の展示を主とする美術館。開館は1952(昭和27)年と、箱根の美術館ではもっとも歴史があり、縄文土器や古墳時代の埴輪、常滑、備前など、時代ごとの焼き物の美にふれることができます。強羅の地形や自然を生かして造営された庭園・神仙郷は、国の名勝に指定。約130本の苔と220本のもみじが植えられた苔庭は写真撮影に人気。苔庭を望む立礼席の茶室では茶菓と抹茶をいただけます。

詳細

住所
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
電話
0460-82-2623
営業時間

4月〜11月 9:30-16:30(最終入館16:00まで)
12月〜3月 9:30-16:00(最終入館15:30まで)

定休日

木曜日(祝休日の場合は開館)
年末年始
展示替え日

料金

一般900円(800円)

高大生400円(350円)

中学生以下無料

シニア割引700円

障害者割引400円

支払い方法

現金のみ

アクセス

電車

・箱根登山ケーブルカー 公園上駅より 徒歩1分

・小田原厚木道路小田原箱根口ICより30分

・東名御殿場ICより35分

HAKONE MUSEUM OF ART箱根美術館

箱根美術館 公式WEBサイト
twitter instagram facebook

HACOODA(ハコーダ)の公式ライン登録はこちら!